スポンサーリンク

寝る前にやることで願いが叶う

人間には顕在意識と潜在意識の二つの意識があります、
ご存じの方も多いでしょうが、意識の中の95パーセントが潜在意識、
残りの5パーセントが顕在意識という割合です、
ということは人の意識はほとんどが潜在意識なのです。

がしかしこの潜在意識(無意識)はなかなかコントロールすることはできません
人が普段感じ自分で考えコントロールできるのが
このたった5パーセントほどの顕在意識なのです。
簡単に言うと顕在意識が現実、潜在意識はスピリチュアル的ということです。

で、引き寄せの法則では潜在意識が大事ということはご存じでしょうが
この潜在意識は寝る前や寝起きのぼーっとしているときに願いを唱えると
叶いやすい、潜在意識にスーッと入っていくと言われています。
これを利用して今回は寝る前にやることを紹介します。

まずねる30分くらい前から好きな音楽を聴く(できればインスト)
次に3回感情をこめて最高とか成功とかできるとか端的にいい言葉を言う
最後に叶ったと言いますそして寝ます。

こうやることでエネルギーがあがり次の日の行動力がでるはずです。
自然と波動が上がり自然な行動ができ無意識のうちにやりたいという気持ち
が出てきていい行動ができると思います。やりたいと思ってする行動は
苦なくスムーズにできます、無理にやるとやらなければならないという思いが出て
行動が苦になりしんどいのです。
100パーセントとはいかないですができる確率があがります。
ですからいかにエネルギーがあり波動が上がるというのが大事ということです。

そうこの三次元は何もしないで願いは叶いません
自然な行動ができて願いが叶う方向に向くということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする