お金に好かれる人になっていく

お金を使ったときあなたはどう思いますか?
買い物をしてお金を払いそのあとどう思いますか、財布の中からお金が出てゆく
そうするとあーまたお金が減っていくお金が無くなる買わなければ良かったとか、
もう少し安いものにしておけばよかったと後悔することが多いと思います。

 

 

 

これほんと多くの人がこう思いますよね、
でもお金を引き寄せるうえでスピリチュアル的には言っていけないのです。
お金を払えば欲しいものは手に入ります、その手に入ったもの対して
例えば、コンビニでお昼に菓子パンとジュースを買ったとします、その時財布の中を見て
ああーお金減っちゃった弁当作って来たらよかったかな、と思ったりします、

 

 

 

 

 

 

でも、あなたは菓子パンとジュースというおいしいものを買うことができているんです。
こういう時はスピリチュアル的にはこんなおいしいもの買えるなんて
豊かだなーと心の中で思うのです。

 

 

 

市や国に税金払っている時も高い税金だな払いたくなえーよと思わず
税金はらえてるよ国廻してるよみんなの役に立ってるなんて豊かなんだろう、
とか思うことが大切なのです。決して高いとかお金減るとかは言ってはいけません。
この癖をつけるようにしましょう。これをやっていると豊かさがやってきます。
収入が上がったり、臨時収入あったりしてくるのです。

 

 

 

 

 

それと、値段の高いものに対しても高いとは言ってはだめです
いい値段してるよねー、とかいいます。あとはお金がなーいとかは禁句です。
とにかくお金を使うことによって手に入れるものに豊かさを感じてください。
こんなに豊かなも手にいれて幸せだとか思って声に出していってみてください。

 

 

まとめると
*お金が無くなるとか減るは言わない,こんないいもの手に入れて豊かだなと言う。
*お金がなーいとかは禁句
*値段の高い商品に対しては高いとは言ってはダメ、いい値段してると言う。

 

 

今回は少し短かったですがお金を得たければこれらの事をくせづけましょう。

 

 




HOME


関連コンテンツ


コメントはお気軽にどうぞ

メールアドレスは公開されません。
また、* が付いている欄は必須項目ですので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。