ザ・ビートルズの曲って何を聞いたらいいのかな? パート2

ビートルズの曲をあまり聞いたことのない方に
名曲ばかりの彼らの曲どれをチョイスしたらいいかわからないですね、
そんなあなたのためにこのサイト独自というか、
入りやすい曲などをアルバムごとに何曲か紹介していきたいと思います。
パート2はビートルズの後期といわれる1967年から1970年までのアルバム

サージェント・ペパーズ・
ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド 8枚目

1. *サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
2. *ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ
3. *ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ
4. ゲッティング・ベター
5. フィクシング・ア・ホール
6. シーズ・リーヴィング・ホーム
7. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト
8. ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー
9. *ホエン・アイム・シックスティ・フォー
10. ラヴリー・リタ
11. グッド・モーニング・グッド・モーニング
12. サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド (リプライズ)
13. *ア・デイ・イン・ザ・ライフ

*おすすめ

*サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
*ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ
*ホエン・アイム・シックスティ・フォー

初心者が入りやすいにはこの3曲かな、サージェントとリトル・ヘルプ・フロムは
ベスト盤にも入っているがあえて勧めます、
このコンセプトアルバムのオープニングを飾る曲なので
サージェント・ペパーズはのりのいいロックンロール
リトル・ヘルプ・フロムはリンゴのボーカルによる親しみやすいリンゴらしい曲。
ホエン・アイム・シックスティ・フォーはポールお得意の親しみやすい曲

*ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ
*ア・デイ・イン・ザ・ライフ
こちらもベスト盤にも入っているがあえて勧めますサージェントに聞くうえでは
はずせないところです。両方ともこの時代を反映したジョンのサイケな曲

この他にも素晴らしい曲がありますが
基本的には聞きこまないと良さがわからないかも。

マジカル・ミステリー・ツアー 9枚目

1.マジカル・ミステリー・ツアー
2. *フール・オン・ザ・ヒル
3. フライング
4. ブルー・ジェイ・ウェイ
5. *ユア・マザー・シュッド・ノウ
6. アイ・アム・ザ・ウォルラス
7. ハロー・グッドバイ
8. *ストロベリー・フィールズ・フォーエバー
9. ペニー・レイン
10. *ベイビー・ユーアー・ア・リッチ・マン
11. 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)

*おすすめ

*フール・オン・ザ・ヒルはポールによるナンバー自身のことを歌ったもの
メロディが綺麗映画でも印象的に使われていた。

*ユア・マザー・シュッド・ノウもポールによるナンバーメロディアスな曲同じく
映画でも印象的に使われていた。

*ストロベリー・フィールズ・フォーエバーはベスト盤にも入っているが
やはり名曲なので外せない、ジョンの名作サイケな曲だ

*ベイビー・ユーアー・ア・リッチ・マンは
ジョンの軽快な曲だやはりサイケな要素が入っているがのりがいい。

ザ・ビートルズ (ホワイト・アルバム) 10枚目 2枚組

ディスク:1
1. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
2. ディア・プルーデンス
3. *グラス・オニオン
4. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ
5. ワイルド・ハニー・パイ
6. コンティニューイング・ストーリー・オブ・バンガロウ・ビル
7. *ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
8. ハッピネス・イズ・ア・ウォーム・ガン
9. マーサ・マイ・ディア
10. アイム・ソー・タイアード
11. *ブラックバード
12. ピッギーズ
13. ロッキー・ラックーン
14. ドント・パス・ミー・バイ
15. ホワイ・ドント・ウィ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード
16. *アイ・ウィル
17. ジュリア

ディスク:2
1. *バースデイ
2. ヤー・ブルース
3. *マザー・ネイチャーズ・サン
4. エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・
エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
5. セクシー・セディ
6. *ヘルター・スケルター
7. ロング・ロング・ロング
8. レボリューション 1
9. ハニー・パイ
10. *サボイ・トラッフル
11. クライ・ベイビー・クライ
12. レボリューション 9
13. グッド・ナイト

*おすすめ

*グラス・オニオンはジョンの曲
初心者には入りずらいかもしれないが後期のジョンの曲は
ダーティでロック感が強いものが多いそこが持ち味でこの曲もそのひとつ

*ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
言わずと知れたジョージの名曲
ギターは弟分であるエリック・クラプトンが弾いている。

*ブラックバードとアイ・ウィルはアコギによるポールの美しいフォークバラード
初心者には聞きやすいと思うしこういったものはポールの得意とするところ

*バースデイ シンプルにのれるロックンロールナンバー

*マザー・ネイチャーズ・サン これもポールの美しいフォークバラード

*ヘルター・スケルター ポールには珍しくハードロックナンバー
当時はやりかけていたハードロック
ジミ・ヘンドリックスらに影響をされていたもの。

*サボイ・トラッフル ジョージのナンバー ホーンセクションのアレンジがいい

イエロー・サブマリン 11枚目

1. イエロー・サブマリン
2. オンリー・ア・ノーザン・ソング (モノラル録音)
3. *オール・トゥゲザー・ナウ
4. *ヘイ・ブルドッグ
5. イッツ・オール・トゥー・マッチ
6. 愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)
7. ペパーランド
8. シー・オブ・タイム
9. シー・オブ・ホールズ
10. シー・オブ・モンスターズ
11. マーチ・オブ・ザ・ミーニーズ
12. ペパーランド・レイド・ウェイスト
13. イエロー・サブマリン・イン・ペパーランド

*おすすめ

*オール・トゥゲザー・ナウ
軽快なアコースティックナンバー、聞いていると楽しくなる、
ちょっとお子ちゃま。

*ヘイ・ブルドッグ ジョンのハードロックナンバー
ギターとピアノのリフがいいね 犬の鳴き声が印象的

アビイ・ロード 12枚目

1. カム・トゥゲザー
2. サムシング
3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
4. *オー!ダーリン
5. オクトパス・ガーデン
6. アイ・ウォント・ユー
7. *ヒア・カムズ・ザ・サン
8. *ビコーズ
9. *ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
10. サン・キング
11. ミーン・ミスター・マスタード
12. ポリシーン・パン
13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
14. ゴールデン・スランバー
15. キャリー・ザット・ウェイト
16. ジ・エンド
17. ハー・マジェスティ

*おすすめ

*オー!ダーリン
スローなブギナンバー、ポールのシャウティングボーカルがさえる。

*ヒア・カムズ・ザ・サン
アコギがきれいなジョージの有名なナンバー ベスト盤にもはいっている

*ビコーズ
ジョン ポール ジョージのハーモニーが美しい、シンセサイザーもいい

*ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
メロディとピアノがきれいなポールらしい曲。昔車のCMソングにもなっていた。

レット・イット・ビー 13枚目

1. トゥ・オブ・アス
2. ディグ・ア・ポニー
3. アクロス・ザ・ユニバース
4. アイ・ミー・マイン
5. ディグ・イット
6. *レット・イット・ビー
7. マギー・メイ
8. *アイヴ・ガッタ・フィーリング
9. *ワン・アフター・909
10. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード
11. *フォー・ユー・ブルー
12. ゲット・バック

*おすすめ

*アイヴ・ガッタ・フィーリング
ジョンとポールの共作だが2つの曲を一つにしたようなものだがちゃんと曲になっている。

*ワン・アフター・909
ジョンが10代の頃作った曲をここに入れてきたアップテンポのストレートなロックナンバー

*フォー・ユー・ブルー
ジョージのアコギとジョンのスライドギターをフューチャーしたブルースナンバー。

*レット・イット・ビー
言わずと知れた名曲、ベスト盤とは違うバージョンなのでこちらも聞いてほしい。


ということでオリジナルアルバム13枚からお勧めの曲を紹介しましたが、
どれもが名曲で言い出したらきりがないので半独自みたいになりましたが、
ご自分でいいものを見つけてください。
そしてビートルズを好きになっていただいたらうれしいです。
ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする